« 「手帳の基本」という本に載せていただきました | トップページ | 事業に関して、今日思ったこと。 »

2014/11/17

KIOSKのPOSと強みについて

もう随分前に、KIOSKにPOS端末が導入されましたね。
今日、あらためてそれについて考える機会があったので、ちょっと書いてみます。

以前から、このPOS端末導入には当方は懐疑的でした。周りの中小企業診断士でもあれはねぇ、という意見が幾つもありました。

KIOSKをどうするべきかという議論になった際、

品揃えの改善
立地を活かしたマーケティング
スイカの活用
店員を排除した自動化

などが場に出てきましたが、私は違和感を感じていました。
なぜなら、KIOSKはスピードと温かさが命だと思っていたからです。

私の考えは、POS撤廃と個店の権限拡大です。
職人芸であるキオスクおばちゃんの肯定と、その活用です。

なんなら、おばちゃんサービス選手権を行って、人気キオスクおばちゃんを作るくらいの勢い。そのおばちゃんが他の駅から引き抜かれるとか(^^;;

極端かもしれませんが、あると思いたい。

« 「手帳の基本」という本に載せていただきました | トップページ | 事業に関して、今日思ったこと。 »

中小企業診断士」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/60666727

この記事へのトラックバック一覧です: KIOSKのPOSと強みについて:

« 「手帳の基本」という本に載せていただきました | トップページ | 事業に関して、今日思ったこと。 »

最近のトラックバック