« 学ぶということ | トップページ | 私、佐川が雑誌に掲載されます »

2013/12/06

損益計算書とキャッシュ

中小企業診断士なら、損益計算書とキャッシュが合わないことは100も承知ですが、中小企業経営者には不思議と思われることもあります。だって、キャッシュはないのに税金を払うということが起こるわけですから。

たとえば、設備投資をするとその投資分は資産として残りますから、お金は出て行っているのに、費用としては一部しか見なせないということが起こりますからね。

ということを認識していないと、場合によってはまずいことになります。税金の滞納です。厳しいです。

« 学ぶということ | トップページ | 私、佐川が雑誌に掲載されます »

中小企業診断士」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/58708278

この記事へのトラックバック一覧です: 損益計算書とキャッシュ:

« 学ぶということ | トップページ | 私、佐川が雑誌に掲載されます »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ