« 腹痛でサッカーができなかった | トップページ | 久しぶりに外出します。 »

2013/08/11

スピカボンドという紙

先日、ある文具店でスピカボンドという紙を購入した。
以前から名前は知っていて、主に便せんなどに使う紙だということも知っていた。
実際にお目にかかったのは、多分、三度目。でも、これまでは購入していなかった。

今回、なぜ買ったかは気まぐれである。
しかし、手帳用としての価値を見るために試し書きしてみようかと思う。

紙質は薄手で、SPIKA BOND COTTON 25%という透かしが入っている。
手触りは少し感じるざらつきが心地よい。
万年筆、ジェルインク、滑らかボールペンなどで試したのち、インクジェットプリンタで印刷するとどうなるかも試したいと思う。

« 腹痛でサッカーができなかった | トップページ | 久しぶりに外出します。 »

手帳・文具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/57968369

この記事へのトラックバック一覧です: スピカボンドという紙:

« 腹痛でサッカーができなかった | トップページ | 久しぶりに外出します。 »

最近のトラックバック