« Facebookの友達申請、知らない人ばかり | トップページ | 論理が飛躍していないか?女性手帳? »

2013/05/10

Smadepotを入手、概観レポート(Smadepotレポートその1) #bungu

カール事務機さんが製造、販売しているSmadepot。(リンク先を探すのに一苦労しました

今回は、概観からレポート!

まずは箱から。一般的なパッケージ。
20130510_smadepot_1s商品写真が大きく出ているのはばっちりです。わかりやすいと思います。左の下に名刺管理アプリ推奨として、Eightのロゴマークが配置されています。

箱を空け、ビニールを取ると、
20130510_smadepot_3s本体が現れます。真っ黒です。これは、カール事務機さんが展開しているDECADEというブランドイメージに合わせたものと思われます。シックな感じですが、逆に堅い感じもします。

上蓋を開けてみます。
20130510_smadepot_4sフタは樹脂でできていますが、本体は前後の部分を除き、金属です。
コクヨさんのUNIFEELという名刺管理箱を永年使っているのですが、それよりも少し重いですね。サイトを見ると583g。UNIFEELの名刺整理箱は、本体の重さが書いていないです。

手前にある本体の端を引き出したところ。
20130510_smadepot_5s端が扇状に手前にせり出してきます。もちろん、向こう側も同じ構造です。名刺を入れたときには、恐らく手前、または向こう側へ名刺が倒れてきて、見やすくなることをイメージしているものと思います。他の名刺箱には見られない機構ですね。

ご覧いただくとわかるとおり、仕切り版は、五十音のあ段のみです。また、や、ら、わは1枚になっています。
最後に、「×」という仕切りがあって、これはいただいた名刺のうち、もう使わないだろうという方や撮影していない分を入れるエリアを想定しているものと思われます。


今日はここまで。また使い始めたら、レポートを続けます。

« Facebookの友達申請、知らない人ばかり | トップページ | 論理が飛躍していないか?女性手帳? »

手帳・文具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/57349977

この記事へのトラックバック一覧です: Smadepotを入手、概観レポート(Smadepotレポートその1) #bungu:

« Facebookの友達申請、知らない人ばかり | トップページ | 論理が飛躍していないか?女性手帳? »

最近のトラックバック