« 疲れていても、仕事をすると解消してしまうことがある | トップページ | このところ、文房具カフェにちょこちょこ行っているな »

2013/05/25

ノルティ?E電の再来にならないといいけど。

報道各社が伝えているが、能率手帳がブランド名を変更するそうです。
読売のネット記事によると、名前が古めかしいからだそうです。

他の記事を読むと、どうも販売数が頭打ちのようです。
そして、その原因を若者への浸透が不十分であることに求めているようです。
実際、能率手帳のユーザーは、40代以上がそのほとんどを占めそうなのは容易に想像できます。


でも、そこですぐにブランドを横文字にすれば良いという発想にはいかないはず。
ブランド名を変更する理由には他にも何かしらあるのではないでしょうか?
ちょっと短絡的すぎる感じがします。

40代以上のユーザーは、能率手帳のブランドに忠誠心を少なからず持っていると思いますが、それらのユーザーのブランド離れは、あまりある若者ユーザーの取り込みで十分に見合うと考えたのでしょうか?
わかりません。

新しいブランドを立ち上げて、複数ブランドによる市場開拓は考えられないのでしょうか。
GUのような。

これまでも能率手帳は、カジュアルブランドのペイジェムなども展開しています。
もし、ペイジェムで失敗しているなら、そこの原因分析をしないで、ブランド名を変えるというのは、ちょっとねえ。
もしかしたら、その分析を踏まえての戦略選択なのかもしれないので、外からはわからない部分もありますかね。

また、ラインナップ展開をよく見てみないと、これまでのラインとどう違うのかとか、ブランドから伝えようとしているメッセージが何かとかがわからないので、一概には判断できないですかね。

とりあえず、手帳好きとしては、E電のようにならないことを祈るばかりです。

« 疲れていても、仕事をすると解消してしまうことがある | トップページ | このところ、文房具カフェにちょこちょこ行っているな »

手帳・文具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/57438835

この記事へのトラックバック一覧です: ノルティ?E電の再来にならないといいけど。:

« 疲れていても、仕事をすると解消してしまうことがある | トップページ | このところ、文房具カフェにちょこちょこ行っているな »

最近のトラックバック