« 片付けること | トップページ | 自分の市の選挙 »

2013/04/09

約束は守るもの、でも変更のお願いはできるのでは?

タイトルだけでは何を言いたいか、わからないですねf^_^;
納期というものは、約束ですから基本的には守るものです。
守らなければ、それはビジネスとして契約違反になることも考えられ、厳しい状況になる可能性もあります。
ですが、守れない状況の変化というのも現在の激変するビジネス環境ではあり得ます。
明日の約束は守れても、3年後の約束は守れないかもしれない。

そんな時、どうするべきか。難しい。

約束は守りたいと思っているが、できないという理由をきちんと相手に話す。
それも、できるだけ、真摯に、そして手遅れにならないうちに。
さらに、今後の約束についての約束をする。

これは、システムのリリース、金融機関からの借入返済、仕入先への支払い、株主への配当、顧客への納期など、あらゆるビジネス環境で言えることではないかと。

自分も気をつけたい。

ということで、今日もキングファイルを一つ片付けます。

« 片付けること | トップページ | 自分の市の選挙 »

中小企業診断士」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/57136004

この記事へのトラックバック一覧です: 約束は守るもの、でも変更のお願いはできるのでは?:

« 片付けること | トップページ | 自分の市の選挙 »

最近のトラックバック