« やる気になる瞬間は長続きしない | トップページ | 金融円滑化法の終了 »

2013/03/30

長野県信用保証協会の取り組み

一昨日の日経産業新聞の記事から。

「長野県信用保証協会 中小企業診断士を無料で派遣」

という記事があった。
経営改善が必要な企業に対して、中小企業診断士を無料で派遣し、経営改善に役立ててもらおうというものである。
仮称だが名前が良い。

「中小企業・小規模事業者の気づき支援事業」

私達、中小企業診断士も職業としてお仕事をしているので、無償でずっとというわけにはいかない。
そうなると、少ない派遣回数の中では、ケースによっては気づきを与えることだけで終わってしまうこともある。
もちろん、具体的活動に結びつくよう努力はしていきたいと思っているわけだが、人間対人間でそうも行かないところもあったりする。

そういう意味ではまさにぴったりの名前な気がする。

東京都にも、商工会議所がやっているエキスパートバンク(無料)や東京都中小企業振興公社がやっている専門家派遣事業(一部有料)などがあるので、都内の方はこちらを活用してみてはいかがだろうか。

« やる気になる瞬間は長続きしない | トップページ | 金融円滑化法の終了 »

中小企業診断士」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/57064985

この記事へのトラックバック一覧です: 長野県信用保証協会の取り組み:

« やる気になる瞬間は長続きしない | トップページ | 金融円滑化法の終了 »

最近のトラックバック