« 会社を設立して10年、役員変更登記 | トップページ | 変化の激しい時代の計画作り »

2013/02/14

誰のために働くか

「自分は誰のために働くのか」というのは、自分にとってかなり根源的な課題ような気がします。
改めて、自分のビジョンを見返してみると、やはり私は「クライアントさん」のために働いていることを目指しています。

とすると、クライアントさんのために実行したことについて、クライアントさんが評価して下さることが一番大切なことであって、クライアントさんのために実行したことについて他者がとやかく言っても、それに振り回される必要性は弱いということになります。

全ての人のために働くことは難しい。その行為が自分のビジョンと照らして正しければ、そのまま進むしかない。そんな風に仕事を考えたいです。

« 会社を設立して10年、役員変更登記 | トップページ | 変化の激しい時代の計画作り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/56762360

この記事へのトラックバック一覧です: 誰のために働くか:

« 会社を設立して10年、役員変更登記 | トップページ | 変化の激しい時代の計画作り »

最近のトラックバック