« 息子の魚釣り | トップページ | セミナー、開催しました »

2012/08/20

強者は謙虚に、弱者は努力を怠らず。

小学高学年になった息子のサッカー合宿についていった。といっても、試合を見るのが主で私が何かするわけではない。

でも、試合を見た後、思わず言ってしまったことがある。

それは、試合直後のこと。

「きもいって言われた。でも、そのキモイ奴らにあいつらは負けたんだ。」

勝った子供達の発言だ。恐らく負けた子供達が、悔しさ紛れに何か言ったのだろう。もちろん、どちらも褒められた話ではない。しかし、いくらなんでも言い方がひどかったので、

「試合では敵味方かもしれないけど、人間としてその言葉はよくない。彼らも君たちに嫌なことを言ったのだろうけど、それに乗っちゃいけない。」

と注意した。

勝ったチームの選手は喜んではいけない、とは言わない。しかし、強者ほど謙虚に、弱者は努力を怠らず、というのが私の考え。硬すぎるかな。

少なくとも私の子供達にはそうなって欲しい。

« 息子の魚釣り | トップページ | セミナー、開催しました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/55468335

この記事へのトラックバック一覧です: 強者は謙虚に、弱者は努力を怠らず。:

« 息子の魚釣り | トップページ | セミナー、開催しました »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ