« 失敗プロジェクトの類型 | トップページ | イーアクセス、ジャブ打ったみたいですね »

2012/02/16

倍速開発 by NTTデータ

NTTデータが進める倍速開発。業界全体として取り組むべきものではないかと感じる。が、それは私自身の市場を狭めることになる。なぜなら、上流工程がさらに重要度を増すから、競争が激しくなるからだ。

短期的には、そういう技術者を育成するための需要が増える可能性はあるが、長期的にはどうか?減るに違いない。

コーディングなどの業務が自動化されれば、製造品質の向上は確実だ。結果として、設計品質の維持、向上が叫ばれることになる。その点は良いことだ。

さらに、コーディングが自動化で、工数が減り、コストも下がるから、中小企業のシステム導入もさらに進む可能性が出てくる。一方、中小のベンダーはついていかないと、厳しい立場になる。

弱者がこういうときには割りを喰うことになる。今のうちに手を打つベンダーが生き残る。

中小のベンダーさん、どんな手を打つか、一緒に考えましょう。ご支援、申し上げます。

« 失敗プロジェクトの類型 | トップページ | イーアクセス、ジャブ打ったみたいですね »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

技術・スキル・ノウハウ」カテゴリの記事

製品・サービス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/53996424

この記事へのトラックバック一覧です: 倍速開発 by NTTデータ:

« 失敗プロジェクトの類型 | トップページ | イーアクセス、ジャブ打ったみたいですね »

最近のトラックバック