« マクロが絵で作れる | トップページ | ソフトバンク、110メガビット? »

2012/01/29

リコーのジェルジェット、エプソンのインクジェット

以前から、リコーのジェルジェットプリンタには一目置いているのですが、なかなか触ったり、使ったりする機会がありません。

一方、エプソンは2度痛い目にあい、敬遠気味。

リコーが新しく出したジェルジェットプリンタは、体積を小さくした模様。興味ある。

以前からジェルジェットは、印刷速度が早い、インクの乾きが早いなどの利点がある話は聞いている。私の最大の関心事は、ランニングコストである。

今使っているキャノンのインクジェットプリンターはなかなかインクが高い。これがビジネスモデルだといわれれば、仕方ないのであるが、やっぱり高い。その辺、ジェルジェットはどうなのだろう。

と思っていたら、エプソンも新型プリンターを出した模様。ビジネス向けの複合機A4で2万円弱で買えるらしい。安い。が、きっとインクは高いんだろうな。

インクジェットプリンターは3年に1度くらい買い替えているような気がするが、家族がコピーをしたいというニーズに応えて複合機を買っているが、本当はプリンタはだけで買いたいw

« マクロが絵で作れる | トップページ | ソフトバンク、110メガビット? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

製品・サービス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/53849579

この記事へのトラックバック一覧です: リコーのジェルジェット、エプソンのインクジェット:

« マクロが絵で作れる | トップページ | ソフトバンク、110メガビット? »

最近のトラックバック