« タブレットPCを物色中 良いものを教えてください | トップページ | 情けない話です、体調不良 »

2011/09/19

自分が本当に向くべきところ

哲学的な課題。
自分は本当にどこを向くべきか。

答えは自明か?

顧客、クライアント。

自分はそこに向いているか?
そのクライアントとは誰なのか?

難しい課題。

クライアントだと思って向いていた方向が違っていて、本当のクライアントに迷惑をかける。
いや、クライアントは特定の一人だったり、一社だったりしないのかもしれない。

周囲の関係者全てがクライアントだと考えて行動するべきなのかもしれない。もし、そうだとするとそれはすごく大変なことだ。悩みは深そうだ。

« タブレットPCを物色中 良いものを教えてください | トップページ | 情けない話です、体調不良 »

中小企業診断士」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/52773042

この記事へのトラックバック一覧です: 自分が本当に向くべきところ:

« タブレットPCを物色中 良いものを教えてください | トップページ | 情けない話です、体調不良 »

最近のトラックバック