« HDDってどこまで行くのだろうか | トップページ | 出張費が安くなる! »

2011/07/25

子供達には完全なボランティアは難しい?でも良い。

二週に一度、すぐそばにある公園の掃除を自治会のボランティアでやっている。この時期は夕方といっても非常に暑く、近所のお年寄りには非常に厳しいボランティア活動だ。

しかし、手伝ってくれる人たちもいる。

うちの息子が所属しているサッカーチームの子供達の一部だ。サッカーの練習が終わった後、公園に駆けつけてくれる子供達がいるのだ。

この公園は彼らにとっていつもの遊び場でもあるわけだが、掃除をしている人のことを考えたことはないだろう。しかし、こうした活動に参加すれば、少なくともゴミを捨てるのをためらうようになろう。

しかし、このくらいの子供はよほどできてないと、完全ボランティア活動は難しい。精神的インセンティブだけではとても続かない。それは、仕方ないことだ。何かを求めるにしても過剰でない限り許容し、むしろそういう活動の意義を何らかの形で継続させ、少しずつ精神的な面を育てていくことが大切に思う。

だから、作業後のアイス目当てでいい。

そういう活動をすることが良いことで、良いことをすれば褒められるということを知って欲しい。もう少し、人数は増やしたいところではあるが、まあ、少なくてもやって行こう。

« HDDってどこまで行くのだろうか | トップページ | 出張費が安くなる! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/52302897

この記事へのトラックバック一覧です: 子供達には完全なボランティアは難しい?でも良い。:

« HDDってどこまで行くのだろうか | トップページ | 出張費が安くなる! »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ