« たまには動かないと、いけないなと反省 | トップページ | 仕事に泥臭さは、残念ながら同居する気がする »

2011/01/18

弥生のSaaSビジネスは自計化ねらい

BCNの記事によると、弥生株式会社のSaaSビジネスは自計化ねらいとのこと。自計化自体はいいことだと思うので、その点は進めて欲しいと思います。ただ、税理士さんや会計士さんにとっては厳しい状況が考えられますね。

パッケージはいろいろな機能が入っている一方、機能が過剰ではないかという意見もあります。この点に対応するために、簡単さをSaaSで売りにしようというところでしょう。

あとは、いかにして気持ちの壁を乗り越えるか。
進んでいる会計事務所さんは、採用する方向でしょう。

« たまには動かないと、いけないなと反省 | トップページ | 仕事に泥臭さは、残念ながら同居する気がする »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

会計事務所勤務ですが

自計化で税理士が苦しくなるかっていうのは、何とも言えないところですね。
記帳が自社でできても税務申告や節税の部分では税理士の能力が発揮されるところ。逆に誰でもできる記帳の部分をやらなくて済み、差別化できる部分に注力できるって考え方もあります。

実際、昔より1人辺りの顧客数は多くなったりしてるようです。
顧客数は同じでも、記帳負荷が減った分、他の部分で差別化できるかどうかってとこが重要になってきますね。

コメント感謝です。時代について行っているところは恐らく顧客数が増えたりしているのだろうと思いますが、逆の方もかなりいらっしゃるのかなと想像したというところです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/50617923

この記事へのトラックバック一覧です: 弥生のSaaSビジネスは自計化ねらい:

« たまには動かないと、いけないなと反省 | トップページ | 仕事に泥臭さは、残念ながら同居する気がする »

最近のトラックバック