« フリーミアムは企業にも通用するか | トップページ | アジアのサッカーのレベルアップは審判も! »

2011/01/25

他人の時間を使うということ

気をつけたい。他人の時間を浪費していないか、いつも考えなければ、いけない。

先日、あることで、自分の時間を1時間くらい使った。相手にとっては、なんだ、1時間くらいなのかもしれないが、その時の1時間は私にとって、とても大切な1時間だった。いろいろやらねばならないことがあったから。

そう考えると、自分の仕事は時間商売。そして、相手の時間も使わせてもらう商売。時間についての感覚をもう一度、考え直すべきかもしれない。

« フリーミアムは企業にも通用するか | トップページ | アジアのサッカーのレベルアップは審判も! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/50681555

この記事へのトラックバック一覧です: 他人の時間を使うということ:

« フリーミアムは企業にも通用するか | トップページ | アジアのサッカーのレベルアップは審判も! »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ