« 中小企業診断士の受験勉強の過程(2) : 通信教育のテキストなど | トップページ | 中小企業診断士の受験勉強の過程(3) : 当初はスムーズに進む »

2010/07/23

上空、1万メートル以上から、30cm

フジサンケイビジネスアイの記事で見ました。どこかの研究所が上空1万メートル以上から地上の30cmの物体を識別できるレーダーを開発したのだそうです。

単純にすごい技術だと思いました。どうも災害時の状況調査や地図の作成などに利用するようでした。が、これならスパイ大作戦的なことは十分にできる。

軍事目的に利用することがないようにして欲しいものです。まさに、倫理が科学に必要な場面かなと感じました。

« 中小企業診断士の受験勉強の過程(2) : 通信教育のテキストなど | トップページ | 中小企業診断士の受験勉強の過程(3) : 当初はスムーズに進む »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

製品・サービス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/48951081

この記事へのトラックバック一覧です: 上空、1万メートル以上から、30cm:

« 中小企業診断士の受験勉強の過程(2) : 通信教育のテキストなど | トップページ | 中小企業診断士の受験勉強の過程(3) : 当初はスムーズに進む »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ