« 新しく診断士になった方々のための会合 | トップページ | 実務補習とは何か »

2010/06/26

子供と一緒に考える

上の子の今後の進路について一緒に考えた。この歳の子供に判断をさせるのは酷だと以前指摘されていたが、その方針は一切変えていない。

もちろん、アドバイスはする。しかし、決定権は子供に持たせたまま。選択枝は示す。でも、決定権は私にはない。

その代わり、決めたことは本人の意思だから、実行させる。でも、決定権は私にはない。そして、決定を変えることもできる。ただし、納得行く理由がなければだめ。

いまから、こうした訓練をすれば、自然に自分の頭で考えるようになると期待している。

« 新しく診断士になった方々のための会合 | トップページ | 実務補習とは何か »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/48729312

この記事へのトラックバック一覧です: 子供と一緒に考える:

« 新しく診断士になった方々のための会合 | トップページ | 実務補習とは何か »

最近のトラックバック