« 文具屋さんの2つの対応 | トップページ | グーグルパソコン、皆さん欲しいですか? »

2010/01/20

ヤフーのシェアが落ちているみたいですね

昨年の新聞ですが、Yahoo!のポータルとしてのシェアが60%前半まで落ちてきたようです。
一方でGoogleは20%台後半になってきたようです。

Googleは、Yahoo!のようにコンテンツを増やすというよりは、「機能」を増やして人を呼び込む作戦ですよね。
どちらが良いのかはまだわかりませんが、新しい機能というのは確かに目を引きますからね。

ただ、Yahoo!のようにコンテンツというのも普遍的に人が欲するものだと思うので、積み上げによってより価値が高まって、魅力がアップするという可能性はあります。

どちらが良いのかは「神の手」がしっているのでしょうか。

« 文具屋さんの2つの対応 | トップページ | グーグルパソコン、皆さん欲しいですか? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

製品・サービス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/47134764

この記事へのトラックバック一覧です: ヤフーのシェアが落ちているみたいですね:

« 文具屋さんの2つの対応 | トップページ | グーグルパソコン、皆さん欲しいですか? »

最近のトラックバック