« ケータイ白書を少し眺めた | トップページ | 驚き!なんと呑むと心臓病予防になる? »

2009/12/10

日本は世界に比べて個人情報に敏感

総務省の情報通信白書のデータが新聞に出ていて、「へぇ」と思ったので、ちょっと書いてみます。

2つのグラフが比較されていて、ひとつは「PCに侵入された経験率」です。
日本は10%程度しかなく、中国は50%超。ブラジルも多いです。
個人的にはアメリカやイギリスも多いかと思いきや20%は下回っています。

もうひとつは、

個人情報の安全性に不安を持っているかという質問です。
侵入された経験は少ないのに、日本はこの質問に過剰反応しています。
50%を超える人が不安だと感じているそうです。

一方、ブラジルや中国は世界平均を下回っています。
ブラジルはかなり下回っています。
逆に鈍感すぎるという側面もありますが、日本は法律ができたことでかなり過剰反応をしているようにも思えます。

私自身は、あまり個人情報には不安を持っていませんが、子供の個人情報には一定の不安を持っています。
彼らは自分自身を自分自身で守れるだけの体力と知識がまだないですからね。
その点は気をつけなくてはいけないなと思います。

« ケータイ白書を少し眺めた | トップページ | 驚き!なんと呑むと心臓病予防になる? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/46957630

この記事へのトラックバック一覧です: 日本は世界に比べて個人情報に敏感:

« ケータイ白書を少し眺めた | トップページ | 驚き!なんと呑むと心臓病予防になる? »

最近のトラックバック