« 韓国、大変だったようですね | トップページ | 近くの公園の芝生防護柵が外されました »

2009/07/16

努力しないで月に1,000万円売り上げる方法なんてない

怪しげなタイトルですが、そういう話を電車の中で、ケータイで一生懸命説明している若者がいました。友達と電話しているようで、「おれ、今日、登録しちゃったよ。なんか本当すごいんだよね、その会社の社長の話。」って、完全にマルチ商法でしょう?

サラリーマン風の彼は、「サイドビジネスでこんなに儲けちゃうと会社面倒だよね」的な勢いでの話しぶりでした。危険です。そんないい話は、世の中、転がってない(いや、転がっているがほとんど嘘)ものです。

最近、不況の影響か、その手のスパムメールも増えていますね。一時のアダルトものよりも「楽して儲ける」という言葉が踊るものが多いように思います。

周りの人全てを疑えとはけっして言いませんが、こういった時代だからこそ、心のガードはしっかりとしておきたいところです。

« 韓国、大変だったようですね | トップページ | 近くの公園の芝生防護柵が外されました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 マルチな人たちも「努力」はしますよね。周りを巻き込んで被害者を増やす努力ですけど。(笑)
 まあ、人間、一度自分で痛い目にあわないと身に染みないものなんでしょうね。
 もっとも、従来型のマルチ商法なんてのは、ネット社会がホンモノになって大衆の情報リテラシが向上したら自然に廃れて行くでしょう。ただ、そうなったらなったで、もっと高度な新手(円天みたいな)が出て来るだけのような気もしますが。
 やっぱり、これからは誰もが最低限のビジネス感覚は持っていないと、社会人としてヤバイということかなあ。

## ユージさん 私は、前向きでないものは努力と認めない(爆) ビジネス感覚を持つことはとても大事だと思いますし、「善悪」を判断できることがとても大事だと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/45638435

この記事へのトラックバック一覧です: 努力しないで月に1,000万円売り上げる方法なんてない:

« 韓国、大変だったようですね | トップページ | 近くの公園の芝生防護柵が外されました »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ