« フリーのスケジュール管理ソフト | トップページ | ShapeWriterというユーザーインターフェース »

2008/11/04

総務省の情報通信基盤局の資料

総務省の情報通信基盤局というところが出した資料を見た。DSLは完全に頭打ちで、FTTHにすぐに逆転されそう。ほとんどすべてのグラフが右肩上がりなのに、DSLだけは右肩さがり。

それから、注目したのはOpenIDのことに触れていること。国にしては比較的速い動きのように感じた。今後はOpenIDが一気に広がりそうだから、今からしっかり押さえて法整備をやって欲しい。プライバシーに関わる部分なので、どうしても目が集まると思うから。

« フリーのスケジュール管理ソフト | トップページ | ShapeWriterというユーザーインターフェース »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/42982947

この記事へのトラックバック一覧です: 総務省の情報通信基盤局の資料:

« フリーのスケジュール管理ソフト | トップページ | ShapeWriterというユーザーインターフェース »

最近のトラックバック