« 私は気丈でいられるだろうか | トップページ | 驚き!自分の書籍が研修テキストに! »

2008/10/30

これが日本の四季、食で季節を感じる

2008_1030_matsutakeとは言いましても、たった1,100円の「松茸弁当」ですけどねぇ。松茸といっても、申し訳程度に入っているだけですけど、日本人はこういうことで小さな秋を感じて喜んだりするわけです。いいじゃないですか。

他に小さな栗、ぎんなんなども入っていました。食べられませんでしたが、もみじの小さなプラスチックの飾りも入っていて、悪くなかったです。出張先から疲れた体を引きづってかえる時、こうしたちょっとした気分転換がやる気を持続させるものです。

« 私は気丈でいられるだろうか | トップページ | 驚き!自分の書籍が研修テキストに! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/42949989

この記事へのトラックバック一覧です: これが日本の四季、食で季節を感じる:

« 私は気丈でいられるだろうか | トップページ | 驚き!自分の書籍が研修テキストに! »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ