« 経営者と現場の乖離 | トップページ | 3%のダウン、4%アップ »

2008/07/09

かなり遅ればせながら、Office2007を導入

Office2007おいおい今ごろかい、という突っ込み、甘んじてお受けします。。。

現在のGatewayマシンは自分のブログで調べたところ、2005年1月に導入。その前からOfficeは使っているので、かなり長い間、バージョンアップをせずにごまかしてきたわけです。正直なところ、バージョンアップによって得られるメリットが大きいかといわれると、いいえという答えになるわけですが、いい加減、IT関連の仕事をする人が、3世代以上前のアプリを使っているのはどうかと。。。

価値観が違うといえば、全くその通りですが、まあ、これまでのOfficeのインターフェースを捨てて、新しいインターフェースであるリボンを採用したのはなぜかというのをみてみたいという気もあり、導入してみました。

ところで、ずっとエディションとしてはプロフェッショナルを使っていましたが、最近、アクセスを使う頻度が極度に低下したことで、スタンダードにしました。実際には、パーソナル(ただいまキャンペーン中で1万円で買える)+パワーポイントの組み合わせです。いずれもアップグレード版。スタンダードのアップグレードを買うよりも安いので、そうしました。

インストールとアクティベーション作業が面倒でしたが、まあ、仕方ありません。今のところ、快適。ところで、.docxといった拡張子で、中身はXMLと聞いてましたが、バイナリのようです。テキストエディタでは見られませんでしたから。。。よくわかっていません。今度調べてみようっと。

« 経営者と現場の乖離 | トップページ | 3%のダウン、4%アップ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

 docxはzip圧縮されています。解凍するとテキストとして表示できるXMLファイル(群)になります。
 私はまだ当分Windows XP + Office2003で行く予定ですが、Officeで作ったXMLファイルを自分の自由にハンドリングできたら便利だろうなあ、とは思ってます。Kaitsさんの研究に期待。(^_^)

ユージ小川さんがコメントされているように、docxはZip形式で圧縮されていますね。
ですので、拡張子を.zipなんかにするだけでツリー構造で中身が見えますよ。

Excel や Access のデータは XML データソースとして再利用ができますよ^^

Office 2007 になって、やっとデータを XML で管理、表示や印刷用途に Word/Excel を使う、と言うのが現実味を帯びてきたと思います。

## ユージさん、あしださん、Kryu^2さん
皆さん、感謝です。そうか、圧縮だったか。失礼しました。全くの無知をさらけ出しましたcoldsweats01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/41783889

この記事へのトラックバック一覧です: かなり遅ればせながら、Office2007を導入:

« 経営者と現場の乖離 | トップページ | 3%のダウン、4%アップ »

最近のトラックバック