« 妻の風邪と子供達の成長と幼さ | トップページ | JRの車内アナウンスが違った »

2008/03/09

がむしゃら応援団

昨日のNHKのニュースでみた「我武者羅応援団」には、驚いた。30過ぎの中年(というと失礼か)が、まさにがむしゃらに人(見知らぬ人)を応援する姿は驚きだった。うちの子供が言う。

「お父さんも会社の人を応援する仕事なんでしょ」

その通りかもしれない。自分のビジョンを「笑顔でありがとうと言われるコンサルタント」としていたが、この「応援」という言葉はしっくり来る。

中小企業診断士は、元々「中小企業指導法」という法律が背景にあったが、その後、「中小企業支援法」に変わった。でもなんとなく、「支援」とか、「コンサルティング」という言葉に違和感があった。しかしこの「応援」という言葉はなんだかしっくり来るような気がする。申少しかみしめてみたい。

« 妻の風邪と子供達の成長と幼さ | トップページ | JRの車内アナウンスが違った »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/40434261

この記事へのトラックバック一覧です: がむしゃら応援団:

« 妻の風邪と子供達の成長と幼さ | トップページ | JRの車内アナウンスが違った »

最近のトラックバック