« 以前から、速読が気になってはいる | トップページ | 払わない風潮と払う誠意 »

2007/11/28

税務署の説明会へ行ってきた

税務署が主催する税金に関する説明会へ行ってきた。いろいろ知らないこと、わからないことがあるだろうと思って、聞いてみようと思ったのである。で、結果はというと、確かにわからないことがわかったのは良かったが、その他にいくつかのことを考えた。

まず、説明をしてくれた税理士の先生は、お世辞にも説明が上手かったとは言い難い。税務署が出している手引き書を丸読みする場面などもあったりして困った。あれで理解しろという方が難しいだろうなと思っていたら、やっぱり後半の質問では、「それ、さっき説明していたよ」という質問が続出。コミュニケーションの難しさを痛感。

新しいというか、知らなかった情報として得られたのは、「消費税の中間申告」。知りませんでした。簡易的な計算で消費税を納められるという話は聞いてましたが、中間申告制度があるとはねぇ。申告しないと前年のものが適用されて仮に中間で納付するようですね。ほとんどの人はこれをしてそうな感じを受けました。

それから、弥生会計で「電子帳簿保存」の申請ができる可能性があるようなことを税務署さんが言ってました。今度詳しく聞いてみることにしよう。

最後に、e-Tax。やっぱり、お金がかなりかかるらしいですが、まあ、経験のためにやってみようかなと思い始めてます。

« 以前から、速読が気になってはいる | トップページ | 払わない風潮と払う誠意 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/17204233

この記事へのトラックバック一覧です: 税務署の説明会へ行ってきた:

« 以前から、速読が気になってはいる | トップページ | 払わない風潮と払う誠意 »

最近のトラックバック