« 中心市街地活性化に新支援制度 | トップページ | 経済小説というのはこういうものか »

2007/10/14

カジュアルとは何か

私もoratakiさんと一緒で、城南カジュアルサロンへ参りました。なかなか盛り上がりましたが、参加された皆さんはどんな感想を持たれたでしょうかね。

診断士になっても、あまり活動できないという方々はいますから、そういう人たちに向けた「軽いのりの会合」という意味では、一定の成功だったように感じます。なぜなら、「楽しく呑めた」「普段、各種会合に出てきていない人が来た」「会員部のホスピタリティを感じた」などの肯定的意見が多かったからです。

城南支会の会員部の先生方は、大変、ご苦労だったと思いますが、城南に入って良かったと思った方が、たくさんいたと思います。

一方で、カジュアルだったかというと、服装はそうでしたが、他は? カジュアルサロンの定義がはっきりしていないと言えばそうですが、「本音トーク」を望んでいた会員にはちょっと物足りなかったのかもしれないなぁとは思いました。カジュアルって何かといわれると困りますが、次回やるときにはもっとカジュアルでも良いのかなと思いましたね。

時間が合えば、また参加したいところです。

« 中心市街地活性化に新支援制度 | トップページ | 経済小説というのはこういうものか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!oratakiです。TBありがとうございます。

>「本音トーク」を望んでいた会員にはちょっと物足りなかったのかもしれないなぁとは思いました。

解決策をお持ちのようですね。(笑)

解決策、あるかなぁ。

 かなりカジュアルだったけれど、あまりインフォーマルではなかったということですか。
 まあ、最初から全てを求めてもいけないんじゃないでしょうか。

 …って、不参加の私が言ってもアレですが。

がはは。インフォーマルとカジュアルの違いが難しいですけど、まあ、そういう感じです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/16754147

この記事へのトラックバック一覧です: カジュアルとは何か:

« 中心市街地活性化に新支援制度 | トップページ | 経済小説というのはこういうものか »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ