« ユーコードってなんだ? | トップページ | 京都タワーのライトアップ »

2007/08/31

撤退の次は、買収か

Gatewayが買収されるみたいですね。親会社になりそうなのは、台湾のメーカーであるエイサーとのこと。エイサーは買ったことはありませんが、海外で仕事をしたとき、さわったことはあります。特に、悪くもなく、良くもないという印象です。

しかし、以前、日本から撤退して困ったなぁと思っていたGatewayが戻ってきて、またがんばって欲しいな等と思っていたのですがね。今度は買収されるんですね。ブランドは当面維持ということのようですが、また撤退なんてしないだろうなぁ。次は、ちょっとGatewayは買えないかな。

« ユーコードってなんだ? | トップページ | 京都タワーのライトアップ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

私もこのニュースは、少し驚きました。(=^^=)
Gatewayは買ったことはありませんが、店頭やカタログで見る限り、製品としての魅力が見あたらない、つまり、Gatewayを買う理由がないんですね。
エイサーが日本市場をどう見ているか、どんな製品を投じてくるか、ちょっとだけですが注目しております。

## JOJOさん コメント感謝です。確かに、エイサーはどうするのかな。撤退だったりして。

 Acerにとって今回の買収の目的はアメリカ市場に対する販売力の強化でしょうから、日本市場に対しては当面何等変更なし、ではないかと思います。
 もっとも、将来的に、日本市場においてブランドを統一するという話になった時には、GatewayとAcerのどちらを残すか難しい判断になるかもしれませんね。

## ユージさん Acerブランドは、あまり日本に浸透していないですものねぇ。Gatewayも似たり寄ったり?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/16264103

この記事へのトラックバック一覧です: 撤退の次は、買収か:

« ユーコードってなんだ? | トップページ | 京都タワーのライトアップ »

最近のトラックバック