« インドって、成長してます | トップページ | ワイン好きの方、どうぞ »

2006/10/17

フレームワークの誤解と脆弱性

ITSSというフレームワークをご存じだろうか。ITを志す技術者がこういうスキルセットを持っていると良いのではないかということを枠組みとして提供しているものである。しかし、これをそのまま受け取ってはいけない。フレームワークというのはそういうものだと思う。

どうもフレームワークというと、それをそのまま使えば、適切に対処できるという誤解を受けているような気がしてならない。確かに平易なものはそのまま使えば、適切に対処できるものもある(ある程度のスキルが必要だが)。でも、そのほとんどは自分の状況に合わせてアレンジしたり、不要な部分は削除したりする必要があると思う。

そうしないで、「このフレームワークは使えない」とかいうのは、やっぱり誤解のような気がしてならない。ERPパッケージのようなパッケージソフトでさえ、カスタマイズが入るのだから、フレームワークだってそうして欲しい。

« インドって、成長してます | トップページ | ワイン好きの方、どうぞ »

技術・スキル・ノウハウ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/12194559

この記事へのトラックバック一覧です: フレームワークの誤解と脆弱性:

« インドって、成長してます | トップページ | ワイン好きの方、どうぞ »

最近のトラックバック