« ワイン好きの方、どうぞ | トップページ | 細分化されるSNS »

2006/10/19

DSの学習ソフトは学習か

ニンテンドーDS用の学習ソフトが売れているそうです。脳を鍛えるものや漢字や英語、いろいろあるようです。これをもって、「学習熱」と書いている新聞がありましたが、それって学習なのか?と疑問を持つのは僕だけでしょうか。

私もテレビなどでクイズ番組を見たり、頭の体操的な番組を見たりしますが、あくまでもそれは娯楽の一環です。学習効果は期待していないというのが本当のところ。子供たちと一緒に見て、楽しむものなのです。

そういう意味ではそういうゲームもどき学習ソフトは、子供たちとのコミュニケーションを取るための道具として役立つのかもしれません。しかし、やっぱり学習ではないように思います。もちろん、これはそのソフトを利用する人の価値観や姿勢などにも依るとは思いますが。

« ワイン好きの方、どうぞ | トップページ | 細分化されるSNS »

製品・サービス」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

確かに「学習」ではないですね。

DSではありませんが、パソコンに脳トレーニングソフトを入れてたまに(毎日やるのが大切らしいですが)やってますが、僕は効果を感じます。

【頭良くなったぁ!!】

って言うより、脳細胞が活発になってるという感じでしょうか。
人それぞれでしょうがね。

 確かに、「脳を鍛える」系のゲームを「学習ソフト」と呼ぶのは違和感がありますね。普通、学習というと知識や技能を身につけるためのもの、というイメージがあるからでしょうね。

 でも、基本的に娯楽と学習に境目はないと思いますし、強いて分けて考える必要もないように思います。流れに任せてネットサーフィン(死語?)していると、とくにそう感じませんか?

## ぐっさんさん
 コメント感謝です。脳細胞が活発になるというのはわかる気がします。そういう風にちゃんと表現すればよいのになぁ。

## ユージさん
 学習というのは、何でも学習だ!といえば、全くその通り。こうして情報交換していることさえも学習と定義づけられるかもしれませんしね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/12250988

この記事へのトラックバック一覧です: DSの学習ソフトは学習か:

« ワイン好きの方、どうぞ | トップページ | 細分化されるSNS »

最近のトラックバック