« どうやったらわかるのだろうか、128億8千万光年前 | トップページ | 負け惜しみ、といわれればそうです »

2006/09/20

関係先が買収される

私が独立してから2年間、新人研修を受け持ってきたSI関係の企業があります。その企業がどうも買収されるようです。来年からの新人研修の仕事はないかもしれません。

仕事がなくなること自体ももちろん悲しいのですが、それは置いておいて、この2年間でつきあってきた新人研修を受けてくれた新入社員の方々やその企画を担当されていた方などはどう思っているのかななどと余計なことを考えたりしています。

でも買収されること自体が一概に悪いこととは言えませんし、それを機会に飛躍する!と前向きに考えたりすれば、それは間違いなくチャンスになると思うのです。ぜひ、がんばってもらいたいと思います。それに今回のこの買収は別に企業として立ちゆかなくなったから身売りしたというものではないので、まさに前向きなものとしてとらえられると思いますからね。

« どうやったらわかるのだろうか、128億8千万光年前 | トップページ | 負け惜しみ、といわれればそうです »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/11902084

この記事へのトラックバック一覧です: 関係先が買収される:

« どうやったらわかるのだろうか、128億8千万光年前 | トップページ | 負け惜しみ、といわれればそうです »

最近のトラックバック