« 久しぶりに、CDを買った | トップページ | 恐竜展に行った »

2006/08/23

利を見て、義を思う

先日、ある権利問題の記事を新聞で読んだ。まず思ったのは、「倫理とか、マナーとかはどんどんなくなっているなぁ」ということ。顧客が喜ぶモデル、そしてそれが儲かって、法律ぎりぎりでも触れていなければ、なんでもビジネスにして良いという風潮。

もちろん、法律に触れていないのであるから、問題ないという議論は甘んじてお受けします。

権利の折り合いをつけようと思ったら、多大なコストがかかったり、さまざまな制限事項があったりといろいろだと思います。なかなか難しい問題でもありますね。

でも、個人的にはそういった「ぎりぎり」のビジネスはしたくないです。ちゃんと権利者が認めた形でやって欲しいなと思います。そんなこと言っていたら、他の人に全て持ってかれちゃうというのもそうかもしれませんけど、そんな時、論語の「利を見て義を思う」を思い出します。

« 久しぶりに、CDを買った | トップページ | 恐竜展に行った »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!oratakiです。
格言コーナーがあったんですねぇ。義に厚いkaitsさんらしいですね。まさに「御意」デス。

## oratakiさん 以前、メールマガジンでやっていましたが、Blogへ移行しました。僕は義理に厚いでしょうか。いつも反省です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/11473971

この記事へのトラックバック一覧です: 利を見て、義を思う:

« 久しぶりに、CDを買った | トップページ | 恐竜展に行った »

最近のトラックバック