« RSSをメールで受け取れる | トップページ | ブログ依存症というのも出ているらしい »

2006/08/01

ダブルブッキングを経験

先日、富山から帰ってくる時のこと、初めてダブルブッキングを経験しました。

僕が座っている席に(もちろん、ちゃんと正しい席に僕は座っていた)、別のおじさんがここは俺の席だと主張する。実際、乗車券を照合すると同じである。

車掌さんが来た。そのおじさんがダブっていると主張すると、僕の乗車券とおじさんの乗車券がダブっていることを確認する。しかしあわてた様子もない。よくあることなのか。

「こちらへどうぞ」などと簡単におじさんを誘導していく。
僕は初めてのことだが、よくあるようである。システムを開発していた身にとってはこんなことよくあっては困る気がするが、普通のことらしい。ちゃんとシステムを検証して欲しいものである(笑)

よく出張等をする人にとってはこれまた普通のことなのだろうか。

« RSSをメールで受け取れる | トップページ | ブログ依存症というのも出ているらしい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。大昔、私も1回だけ経験しました。
電車で空席があればいいですが、飛行機なんかであったら大変ですよね。
お盆の帰省の新幹線、心配になってきました・・・

 昔、飛行機で1回だけ経験があります。
 聞くところによると、飛行機では予めそれを想定した空席が用意してあるとか。エラー0を目指すよりも、エラーが発生しても大丈夫な備えをする、という対応は正しいと思います。…でも、客の側の気持ちとしては、一応エラー0を目指す努力もして欲しいですよね。

 仕事のダブルブッキングの話でなくて良かった。(爆)

## mikiさん コメント感謝です。私も今週、飛行機なので、心配です。

## ユージさん 仕事のダブルブッキングは僕自身、やばいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/11127869

この記事へのトラックバック一覧です: ダブルブッキングを経験:

« RSSをメールで受け取れる | トップページ | ブログ依存症というのも出ているらしい »

最近のトラックバック