« 味噌ラーメン、300円で儲かるのか | トップページ | スパイウェアの対策ソフト、増えてますね »

2006/07/25

酸化防止剤のないワインなら私でも飲めるか

最近、酸化防止剤を入れないワインというのが、市場に出回っているようです。酸化防止剤は、ワインを悪くしないために添加するわけですが、添加のしすぎは呑んだ時に頭が痛くなる人が出るなど、デメリットもあるようです。

私も実はその口で、それがワインに対するイメージを悪くしているのです。

メルシャンから出ているこの酸化防止剤なしのワインはどういう味わいなのか、今度、買って呑んでみようかと思っています。市場全体からするとわずかな出荷量のようですが、それでもこうしたワインがよければ、日本酒だけでなく、ワインも飲んでみようと思うひとつのきっかけになるかもしれません。

でも、結局は日本酒が今のところ一番だなぁ、ということになるかもしれませんが。

« 味噌ラーメン、300円で儲かるのか | トップページ | スパイウェアの対策ソフト、増えてますね »

製品・サービス」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!oratakiです。
私はアルコールオンチなもので防腐剤がタップリはいっていても飲めちゃいます。きっと、防腐剤の免疫ができているのかも。余談ですが、最近の死体は食生活の影響なのか、なかなか腐らないみたいですね。

PS:酸化防止剤と防腐剤は違いますね。失礼しました。あまりかわらないかな?

## oratakiさん 酸化防止剤と防腐剤は違うんじゃないですかね(^^;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/11032729

この記事へのトラックバック一覧です: 酸化防止剤のないワインなら私でも飲めるか:

« 味噌ラーメン、300円で儲かるのか | トップページ | スパイウェアの対策ソフト、増えてますね »

最近のトラックバック