« m1000の二の舞か?それともW-ZERO3になるか | トップページ | 酸化防止剤のないワインなら私でも飲めるか »

2006/07/24

味噌ラーメン、300円で儲かるのか

あるところで、味噌ラーメンを300円で食べました。大丈夫?って、こっちが心配になるほどです。1日中、300円のようでした。私は、何気なく入って、味噌ラーメンを何気なく注文。そして、支払いの段になって、「はい、300円です」の声。おいおい、俺は餃子だけ食ったんじゃないよと目を丸くしていると、「300円です。」の声。

300円支払ってから、店の外のかんばんをみると、確かに300円と書いてある。ちょっと驚き。

お客さんを寄せて、また300円じゃないときに来てもらおうという作戦なのでしょうが、私のようなやからはバーゲンハンターになります。300円のときだけその店に行くようになってしまいます。こういうのは頻繁にやると薄利多売、普段の日は全然、人が入らないというのに陥る可能性がありますよね。

まあ、300円できちんと十分な利幅が取れていれば、それでいいわけですがね。そういわれてみれば、確かにちょっと味噌の味が薄かったか?(爆)

« m1000の二の舞か?それともW-ZERO3になるか | トップページ | 酸化防止剤のないワインなら私でも飲めるか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

できると思います。原価を100円に抑えればいいわけで、一番コストがかかるのが麺ですが、30円ほどからあります。あとはスープに贅沢な食材を使わなければ、何とかなるでしょう。私もラーメンスープを自作したことがあります。

どもども、kaitsさん
ひょっとしたら北陸遠征中のラーメン屋さん?
今日はタイミング悪く連絡がなかなかできませんでした。今度こそ北陸オフしましょうね。

## bourbonさん コメント感謝です。麺、安いですね。実は、普段と違う味のラーメンが出ていたのかもしれませんね。

## 遠田さん 北陸ではないです。東京でした。今度うかがうときにはもう少し早めに連絡します。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/11001769

この記事へのトラックバック一覧です: 味噌ラーメン、300円で儲かるのか:

« m1000の二の舞か?それともW-ZERO3になるか | トップページ | 酸化防止剤のないワインなら私でも飲めるか »

最近のトラックバック