« 逃げ道を残すコンサルタント | トップページ | ズボン脱ぐんだ »

2006/06/20

中小企業診断士の受験講座講師

中小企業診断士を受験する人たちの受験講師をやっていることを知っている人は多いと思います。でも、この仕事、元々は前向きではありませんでした。なぜなら、資格を取るということは、その本人の問題であって、それをビジネスにしていることがあまりよく理解できなかったのです。

でも今は違います。確かにそれはビジネスですが、ビジネスだけでは出来ない部分もあるのです。ビジネスという意味では、時間が来たら、ハイ終わりですが、個人的にそれが出来ないのです。そう、サービス残業です(^^;

なんでこんなことを書こうかと思ったかというと、なんだか、何でサービス残業までして受講生の人たちに「正規化」や「ネットワークの仕組み」を説明しているんだろうと漠然と思ったのです。

当面の結論として得られたのは、「どうも、僕には中小企業診断士という人たちの中に、もっと良い人たちを増やしたいという気持ちがある」ということです。良いコンサルタントを増やしたいということです。あとは、とにかく人にわかっていることを説明するという作業が楽しいこともあるでしょう。

良いコンサルタントが増えたら、私のライバルが増えて、自分が食えなくなってしまうじゃないかとも思うのですが、自分が目指す「ありがとうと笑顔で言ってもらえるコンサルタント」になるためには、自分ひとりの力ではできないこともたくさんあるでしょう。だから、仲間を増やしたい。競合ではなく、仲間です。

僕の微々たる力でそういう人たちが増えていくことを願ってます。

« 逃げ道を残すコンサルタント | トップページ | ズボン脱ぐんだ »

中小企業診断士」カテゴリの記事

コメント

私も中小企業診断士の受験講師をやっておりますが、正直なんでここまで講義準備をしているのかなと思う時がありますねえ。

## 水谷さん コメント感謝です。なるほどねぇ。でも、僕の場合、それも楽しかったりすることがあります。それで彼らが受験して合格して、笑顔で仲間として会えるのを期待していますとね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/10581769

この記事へのトラックバック一覧です: 中小企業診断士の受験講座講師:

« 逃げ道を残すコンサルタント | トップページ | ズボン脱ぐんだ »

最近のトラックバック