« ウェブ進化論は、気になる点がいくつか | トップページ | 大ストレージと小端末 »

2006/05/29

将来、独立することを見据えて

私の所属する中小企業診断協会 東京支部 城南支会の新入会員歓迎会が行われた。まれに見る盛況ぶりだったと感じた。oratakiさんも書いていらっしゃるとおり、ほぼ必ずこの先輩診断士の話というのがある。実は、私も2年ほど前にやらせてもらった口です。参考になったかどうかわかりませんが。それから、いろんな人に会えるのもこうゆう場だったりしますね(ね、miki_rengeさん

そして、その後は新入会員の自己紹介である。タイトルにある「将来、独立することを見据えて。。。」という枕詞を使う人が増えているように感じる。しかし、これは私の持論ですが、大体そういう風に言っている人はそうそう独立しないです。定年近く、または定年扱いになるまでは会社で働く傾向があるように感じます。

会社にいたときに思ったのですが、「辞めてぇ」とか、「辞めてやる!」とか言っている人に限って辞めない傾向があり、そう言っていたのが急に言わなくなると、急に辞めるものだなと。似ているんじゃないかと思ったりします。

診断士の場合、「3年後に辞めることを目標に活動しています」などという人は辞めて独立し、そして成功すると思う。なぜなら、明確な目標を作ってそれに向かっていっているからです。将来という漠然の未来は、未来永劫来ないのではないでしょうか。

« ウェブ進化論は、気になる点がいくつか | トップページ | 大ストレージと小端末 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ユキです。おひさしぶりです

kaitsさんにお願いがあります。
2月22日の私のコメントを消去して頂けないでしょうか?
こちらの都合で大変申し訳ありませんが、どうぞ宜しくお願いいたします。

ブログも新しくリニューアルしましたので、ぜひ遊びにきてください。

それから、kaitsさんの言う通りですね。
創業塾に行っていましたが、既に開業している人か開業準備している人でないと(大抵)話が進んでいないようですね。

なんだかんだ言っても、雇われていたら、言われた事をやってれば良いし、有給とかありますからね〜
羨ましい限りです。

フリーをしていて「給料が安い」って、文句を言っている人とは会話が合わなくなりました。

## ユキさん ご希望通りにしました。

早速、対処して頂きまして、ありがとうございます
そして、お手数をおかけいたしまして、大変申し訳ありませんでした。
色々絡んでくる仕事は、何があるか分かりませんね。
勉強になりました〜

それから、
開業するのって「意思を貫く強さ」が必要なんだと思います。

こんにちは!oratakiです。
TBありがとうございます。独立開業については後日、逆TBさせていただく予定です。

こんにちは。TBありがとうございます。
確かに、会社だって、あるいは学生時代の部活だって、「こんなところ辞めてやる!」と言っている人ほど辞めないですね(笑)。まぁその良し悪しは別として、それもある種のガス抜きなのでしょうか。
でも、「独立開業」となるとニュアンスは違います。自戒も込めて、自分の人生計画、具体的に考えないといけないですね。

「辞めてやる!」とか言っている人はまだ会社に残ってます(笑)
中途半端だと逆に「うっとうしいので早く辞めてくれ」って言ってしまいそうになります。

そういいながらも私も企業内診断士ですが・・・

## oratakiさん コメント、感謝です。TBお待ちしています。

## mikiさん コメント、感謝です。確かに、一種のガス抜きと言えるでしょうね。人間、愚痴ると気楽になったりもしますからね。

## イリヤさん コメント、感謝です。うっとうしいので辞めてくれは言われたくないなぁ(^^;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/10272006

この記事へのトラックバック一覧です: 将来、独立することを見据えて:

» 漠然の未来は未来永劫来ない [ こんさーる日記 [2006]]
Kaitsさんの「」にトラック将来、独立することを見据えてバックさせていただく。 gt;将来という漠然の未来は、未来永劫来ないのではないでしょうか。 そのとおりだと思う。明確な行程表を持つことが、一事を成し遂げる大きな原動力となる。行程表を持つことがアクショ..... [続きを読む]

» 漠然の未来は未来永劫来ない [ こんさーる日記 [2006]]
Kaitsさんの「将来、独立することを見据えて」にトラックバックさせていただく。 gt;将来という漠然の未来は、未来永劫来ないのではないでしょうか。 そのとおりだと思う。明確な行程表を持つことが、一事を成し遂げる大きな原動力となる。行程表を持つことがアクショ..... [続きを読む]

« ウェブ進化論は、気になる点がいくつか | トップページ | 大ストレージと小端末 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ