« 2日も空いてしまった | トップページ | バッチ処理とオンライン処理 »

2006/04/07

・・・なら、Winnyは使うな

“・・・なら”という条件がつくツールなんだろうか。条件をクリアできれば、使っていいということになるのだが、そういうツールなんだろうか。IPAさん、条件は付けない方がいいのではないでしょうか。

「僕は危険性を理解しているから、Winnyを使っていい」と考える人もいるだろうが、そういう人の中には、本質を理解していない人もいるだろう。これは何でも同じことが言えるのかもしれません。私の場合、もしかしたら理解できるかもしれないと考えながら、「君子、あやうきに近寄らず」です(^^)

ここでWinny論を展開するつもりはありません。しかし、リスクについては考えなければならないでしょう。これだけ、世間がWinnyで騒いでいても、自分の会社には関係がないと思っているところがあるのではないでしょうか。

Winnyが入っているかどうかを調べる方法というのはあると思うので、それはぜひ実施して欲しいと思います。私も実施します。って、入れた覚えは全くないわけですがね。

企業としては、社員がWinnyを入れてしまった際のリスクに特化して検討してはもちろん、いけないわけです。もっと大きな意味で、私用パソコンを社内に持ち込まれるリスクや、逆に社用パソコンを私用に流用されるリスクをきちんと認識しているのだろうかと検討すべきですね。

私はセキュリティの専門家かと質問されれば、他の専門家の先生の手前、全くYESとは答えられないわけですが、それでもなお、この“運用的”危険性(技術的危険性はきっと難しい)については、理解できます。でも、理解できてもWinnyは使いません。その危険性が高すぎるからです。

よく言われることですが、車を運転するのは、事故を起こしてしまうというリスクと移動の便利さの天秤です。その天秤が便利さに傾いている限り、人は車に乗るわけです。個人的には、Winnyはその天秤のバランスがあまりに悪すぎるのではないかと思うのです。

« 2日も空いてしまった | トップページ | バッチ処理とオンライン処理 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!oratakiです。
私も同じところにひっかかりを感じました。見方はちょっと違います。理解しているなら使わないのが当たり前でしょう。何当たり前のこと言ってるのかなと感じました。あと、このツールでは著作権はまず担保できないでしょう。「情報漏えい」と「著作権」の観点からも使い方次第というのは詭弁でしょう。

 えーと、すみません、半分「釣られて」いることは判っているのですが…。(^_^;)
 その論法だと、インターネット自体を使わない方が良い、という結論になりませんか?

ユージ師匠へ:このソーセージをつけると食いつきがいいみたいですねぇ(笑)さらにコメント追記したいのですが自分のブログではないのでやめときましょう。今度、折を見て私のブログにソーセージぶら下げときますんで食いついてください。

## oratakiさん コメント追記より、トラバをやってもらえればいいのではないですかね。

## ユージさん えっと、このコメントは、僕の論理に対するコメント? それともoratakiさん宛?

 どもども、ソーセージ好きのピラニアことユージです。(爆)
 上の私のコメントは、直接はoratakiさんのコメントに対するものです。
 kaitsさんの元記事は主に、会社としては社内でのWinnyの使用を全面禁止すべき、という内容ですよね。それに関しては私も賛成です。良いとか悪いとかじゃなく、危険の増大を防ぐため会社として禁止する、というのはもっともな話というか、むしろ当然のことだと私も思います。
 私が食いついたのは、oratakiさんのコメントが会社としての対応云々でなく、一般論として「著作権を担保できない流通手段や情報漏洩の経路となり得るツールは、用途や利便性がどうであれ、とにかく使うべきでない」と読めたからです。そういう意味では、インターネット自体がまさにそういうツールであり流通手段だと思うので。

## ユージさん 了解です。でも、僕のblogでこういう議論が展開されるのは嬉しいことです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/9468420

この記事へのトラックバック一覧です: ・・・なら、Winnyは使うな:

« 2日も空いてしまった | トップページ | バッチ処理とオンライン処理 »

最近のトラックバック