« 最近思う情報整理の仕方 | トップページ | マイクロソフトの業務パッケージ »

2006/02/06

まいとーく

いろいろ整理をしていたら、ちょっと気になるソフトウェアが出てきたので、書いておきます。自分の覚書的です。

老舗のまいとーくシリーズ。いわゆるパソコンからFAXを送るツールだが、結構知らない人も多い。Wordの差込印刷のように、あて先別に文書を作成できるので、いわゆるワントゥワンマーケティング(もどき)ができる。

まあ、最近、あまりFAXも注目されていないといえばそうかもしれません。コストもかかるしね。でもインターネット時代のメールでのDMに嫌気が差している人たちに、FAXはもっと迷惑かな。一長一短かな。他にもネット環境が整っていない中小企業などではFAXでの受発注もまだまだ健在でしょうから、そういうところにも使えるかもしれませんね。

« 最近思う情報整理の仕方 | トップページ | マイクロソフトの業務パッケージ »

製品・サービス」カテゴリの記事

コメント

まいとーく!懐かしいですねぇ。10年ほど前は、職場のパソコンに標準装備されていました。
あと、FAXでの受発注。第二子妊娠までお世話になっていた会社ではこれが当たり前でした。卸売業でしたが、取引先は多くが1~2人でやっている会社でしたから、家庭用FAXで十分だったのかも。

## mikiさん 卸への発注側は小さいところが多いでしょうね。逆にそういう小さいところを沢山相手にしている卸側は作業が大変ですから、FAXを受けるのに、こうしたまいとーくなんか使うと便利かもしれません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/8529585

この記事へのトラックバック一覧です: まいとーく:

« 最近思う情報整理の仕方 | トップページ | マイクロソフトの業務パッケージ »

最近のトラックバック