« 2000万台超 | トップページ | 保証協会の新しい制度 »

2006/01/11

RFID ユーザフォーラム Fall2005

さて、今日は日経情報ストラテジという雑誌に掲載されていた

 「RFID ユーザフォーラム Fall2005」

という広告企画がおもしろかったので、この一部要約と私見を書いてみたい。


◆私 見◆ RFIDはまだまだ大企業のものか、いや連携もある

実証実験が終わりにさしかかっているとはいえ、コスト的な問題は全く解決されていないのが現状ではないかと思う。これから、より安くなることは確実と見られているが、まだまだ中小企業での活用には手が届かないか。100万個作れば、5円に届くということだが、1企業で100万個を使う中小企業はざらにはないだろう。

とはいえ、“共同で使う”というのはありうる。組合や上下流を統合した業界連携、他業種との連携(こうしたものを新連携と呼べば、政府の支援もある)を模索すれば、数を集めることもできる可能性がある。

連携でのビジネスモデルを描き、早く手をつけて、政府の支援やベンチャー資金などを得れば、先行者利益が得られる可能性はある。実際、私の知人で事業計画を書いている人もいる。今ならまだ間に合う。

« 2000万台超 | トップページ | 保証協会の新しい制度 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/8106325

この記事へのトラックバック一覧です: RFID ユーザフォーラム Fall2005:

« 2000万台超 | トップページ | 保証協会の新しい制度 »

最近のトラックバック