« それがあなたの仕事です | トップページ | 更新研修 »

2005/10/12

時折、Visorの調子が悪い

Visorとは、いわゆるPalmOSの乗ったPDAであるが、私は長年、VisorEdgeという機種を使っている。処理も遅いし、画面だって白黒4階調。メモリだって8MBしかないが、それでもこの薄さは魅力で、ずっと使っている。

主には、電話帳、スケジュールでしか使っていないのだが、必要十分であるし、パソコンと同期が取れるので、データを失う心配も少ない。しかし、最近、調子が悪いことがある。

そのパソコンとの同期である。先般もいくら同期をしても、パソコンが同期中に「ぱちん!くぃーん↓」と言って、勝手に再起動するようになってしまったのだ。そういうときに限って、スケジュールのデータが壊れていたりするので、再同期に時間がかかる。

今現在、対策としては、

  1. まずはデータフォルダを作り直す
  2. それで同期してみる
  3. 数度やってもだめな時にはPalmDesktopを再インストール
という手順でやっている。なんとか、そこまですれば、同期ができるようになるが、またしばらくすると同じ現象が起こる。

こんなんでは、Windows側がおかしくなってしまう。そのうちに、日本はほとんど完全撤退になっているPalmから離れなければならないのかもしれない。次の候補は、老舗SharpZaurusだが、7万円強と結構良い値段である。困ったものだ。

« それがあなたの仕事です | トップページ | 更新研修 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!oratakiです。
Visor仲間でございます。否、ございました。
私のViserは冬眠しております。それはセキュリティの厳しい企業に常駐していたときにシステム手帳に変えまして、そうこうしているうちにVisorのほうが電池切れになりデータがすっ飛び、システム手帳がそのまま君臨というしだいです。ハイ。

 こんにちは。バリバリの現役HP200LX愛用者です。(笑)
 本当に、今はPDAには冬の時代ですよね。携帯電話が高機能化してPDAを取り込むとか言われていますが、個人的にそれはニーズとして別の話という気がしていますし、もし完全に取り込むとしてもまだかなり先になるだろうと思いますから、現在の選択肢の少ない状態は非常に辛いです。PCやインターネットの普及が進んで、潜在的なニーズは拡大していると思うんですけどねえ。
 …というわけで、私もLinux Zaurusの購入を検討中です。

## oratakiさん
システム手帳もいいんですけどねぇ。字を書いたり、消したりしていると汚くなるもんで。。。

##ユージさん
HP200LXを手放してはいけません。まだまだ高く売れます(爆) LinuxZaurus、結構良さそうですが、値段もねぇ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/6360615

この記事へのトラックバック一覧です: 時折、Visorの調子が悪い:

« それがあなたの仕事です | トップページ | 更新研修 »

最近のトラックバック