« システムのトレーサビリティねぇ | トップページ | つゆくさは前から好きです »

2005/09/26

プロジェクトマネジメントの現場

日経コンピュータの「レガシー刷新への道」という連載をご存知だろうか。なかなか面白い。小説仕立てにして、レガシーをオープン化する流れを追っている。大体、こんなこと良く起こるよなぁという感じのことが書いてある。だんだん佳境に入ってきたところである。

大体この連載のように、ITプロジェクトがうまく行かない原因は、人の問題である。技術的な問題などはあまりない。もちろん、技術的に実現できないものを要求される場合もあるが、まれだろう。

気になった方は一度読んでみてください。そうそう、と思わず言ってしまうでしょう。

« システムのトレーサビリティねぇ | トップページ | つゆくさは前から好きです »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/6123498

この記事へのトラックバック一覧です: プロジェクトマネジメントの現場:

« システムのトレーサビリティねぇ | トップページ | つゆくさは前から好きです »

最近のトラックバック