« 自衛隊よ、今が出番だ | トップページ | Gateway当面併用 »

2004/12/29

紙は世界を駆け巡る?

リサイクルといって、私なども分別して出している紙。かなりの量が中国へ行っているそうです。この5年でなんと100倍以上に増加しているんだとか。

日本の古紙は質が良いそうです。きちんと分別され始めた証拠かもしれません。確かに、私自身もビニールのついた紙などははさみで切ってきちんと分けますからね。こうした行為が日本の古紙の品質を保っている?のかもしれません。

日本の古紙回収率は66%だそうで、中国の31%に比較すると2倍以上になってます。日本人の勤勉さ(既に忘れ去られたもののように思いますが)がこうした面を支えているのでしょうか。古紙が輸出されているなんて、ちょっと不思議な感じがしますね。

« 自衛隊よ、今が出番だ | トップページ | Gateway当面併用 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/2404664

この記事へのトラックバック一覧です: 紙は世界を駆け巡る?:

« 自衛隊よ、今が出番だ | トップページ | Gateway当面併用 »

最近のトラックバック