« ブログの検索 | トップページ | イノベーションサミット »

2004/12/10

ドラッガーの言葉

あなたは何によって覚えられたいかにつられて。

ドラッガーの本は私も2冊ほど読んだことがあります。

この「何によって覚えられたいか」というのは、プロフェッショナルの条件という本にもありました。人に聞くと、ドラッガーはこれらの良さそうな言葉をどの本にも書いているらしいです。しかしそれでもいつも新鮮に聞こえるのは、彼のカリスマ的な面なのでしょうか。

自分自身、この言葉を聞いた時、少なくとも子供には「一生懸命生きた父親だった」と覚えられたいと思いました。著書などもなく、大きな仕事をしたわけでもないけど、一生懸命にいきていたと。。。それでいいでしょ。大きなこと考えなくても。

« ブログの検索 | トップページ | イノベーションサミット »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!oratakiです。
毎度、TBありがとうございます。子供には、自分が死んだとき涙を流して欲しいというくらいしか考えたことがありませんでした。
ところで「ドラッガー」ではなくて「ドラッカー」ですよぉ。ブロガーとか言いまわしているので間違えたのかな。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/2219813

この記事へのトラックバック一覧です: ドラッガーの言葉:

« ブログの検索 | トップページ | イノベーションサミット »

最近のトラックバック