« こんなことではいかん | トップページ | 点滴打ちました »

2004/11/23

中小企業診断士1次試験合格?

という資格はないのだが、あるベンダーの提案書のメンバースキルセットに「中小企業診断士1次試験合格」というのが、資格欄に書かれていた。えぇ~と思わず。。。

声を出してしまった。そういう資格はもちろんない。技術士のように1次試験に合格すると技術士補という資格がもらえるわけではないですからねぇ。逆に1次試験合格とか書いてあると「2次は合格できないでいるんだぁ」とかえって、不信感を持った目で見られてしまうと思うのだが。そういう意識はきっとないんでしょうねぇ。

正直、びっくり。

« こんなことではいかん | トップページ | 点滴打ちました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 まあ確かに、診断士1次試験よりも簡単に合格できる資格は多々あるわけで、その辺の汲んで欲しいということと、「一生懸命勉強して診断士試験に挑戦中」という解釈をして欲しい、ということなのだと思いますが、果たしてそんな好意的な取り方をしてくれる相手がどれだけいるのか、疑問ですね。やはり、「2次には通っていないのか」と取られる方が普通でしょう。

 そう言えば、2次試験に通って実務補習を終えてから、実際に診断士として登録されるまでに1ヶ月くらいのタイムラグがありますが、この間に「診断士2次試験合格」と書いた名刺を使っている人に会ったことがあります。私は既に「診断士」と名刺に書いてしまっていたので、なんだか妙に律義な人がいるものだ、と思った覚えがあります。

こんにちは!oratakiです。
一次試験合格と記載する気持ち、すごーくわかります。こんなにがんばったんだよ、って言いたいんですよね。わかる、わかる。でも、診断士受験した人しかわからないローカルな表現ですよね。ITC補のひとが印刷ミスしたことにして「補」をとっちゃいたい気持ちになったと聞いたことがあります。

みなさん、コメント感謝です。ローカルな表現だからこそ、危険な気がしますね。僕に対する提案だからこういう書き方をしたという節もありましたからね。でも逆効果です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/2039502

この記事へのトラックバック一覧です: 中小企業診断士1次試験合格?:

« こんなことではいかん | トップページ | 点滴打ちました »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ