« 同期 | トップページ | 富士通のモバイル端末 »

2004/10/04

線字ってなんだ

線字とは、高知大学の教授が考えた「点字」を改良したものだそうです。新聞の画像を見る限り、確かに点字よりずっとわかりやすそうだ。真ん中に「+」を付けて文字の中心をわかりやすくしているそうだが、これはまさにキーボードのタッチタイプをする際に使う「ホームポジション」の「ポチ」と突き出た部分と同じ考え方だな。

まだ高知大学のニュースページでは情報が公開されていないみたいですね。この線字、今後どのような形で広まっていくのか、それとも消えてしまうのか、気になるところです。ぜひ大学側からの情報公開を待ちたいです。

私は健常者ですが、こうした技術には結構興味があります。いろいろな人たちとコミュニケートできる可能性があるからです。といって、自分のウェブサイトのアクセシビリティはというと、すいません、全然です。今後改善して行きたいです。

« 同期 | トップページ | 富士通のモバイル端末 »

技術・スキル・ノウハウ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/1590494

この記事へのトラックバック一覧です: 線字ってなんだ:

« 同期 | トップページ | 富士通のモバイル端末 »

最近のトラックバック