« 相手を見た営業 | トップページ | 官民提携 »

2004/10/25

コ*ルセンター

情報処理技術者やちょっと経営をかじったことのある人とかですと、*のところには「-」を入れて、「コールセンター」とするでしょうね。最近は、「コンタクトセンター」と言っています。新聞で違う言葉を見つけたので、書いてみました。

「コイルセンター」

製造業でいろいろお仕事をされている方には普通の言葉なのかもしれません。私は始めて聞きました。アウトソーシングのひとつと言う意味では、コールセンターに通じるところがあるかもしれません。

商社等が顧客の求めるサイズなどに合せて加工して納入する拠点のことを言うようです。特に中国ではこういった考え方がなく、またオンデマンドの考え方が定着していないことから、こうしたコイルセンターへの要求が高まっているらしいです。という記事でした。

中国と日本の文化の違い、というより中国はまだまだ発展途上なんだろうなということを感じます。でもすぐに抜かれるかもしれません。

« 相手を見た営業 | トップページ | 官民提携 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/1767709

この記事へのトラックバック一覧です: コ*ルセンター:

« 相手を見た営業 | トップページ | 官民提携 »

最近のトラックバック