« 日経のプロバイダ調査 | トップページ | 光触媒の空気清浄機 »

2004/10/02

ニートについて

ニートのblogにかなりのアクセスがあったみたいである。トラックバックも積極的に張っていたが、そこからのアクセスではなく検索エンジンからニートと言う単語で探してきた人も多かったようだ。

ニートと言う言葉自体、まだ定着していないと思うが、そのために調べる人が多いのかもしれない。

« 日経のプロバイダ調査 | トップページ | 光触媒の空気清浄機 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

前回、ニートの話題のときはROMしてました。この話題について述べるのはとりとめがなくなりそうだから。
今日はちょっと私見を。
以前は私はこのような人たちを「プータロウ」と呼んでいました。略して「ぷーちゃん」。「あいつ最近、ずっとプーしてるよなあ。」なんて使いかたをします。プーはプーでいいんですが、社会的に問題があるなら仕組みを変えなきゃいけない。小学校のころ国民の3大義務なんてのを習いました。たしか、「勤労の義務」というのがあったと思うのですが、この人たちは憲法違反じゃあないですかね。違反なら罰則をもって臨めばいいということになります。グレー好きな国民だからそれでも今さしあたって問題なければいいじゃん、という短期的視点でお茶を濁す。

基本的考えははtyoungdさんといっしょ。蟻とキリギリスの寓話どおり働かないものは越冬できないという厳しい現実を突きつけないといけない。少なくともニートには社会保障費を使って欲しくない。
あ、それと勤労感謝の日には彼らには外出して欲しくないです。

「権利」と「義務」を履き違えている人が多いように思います。また義務を果たさずに、権利だけを主張する人もいます。

困るなと思うのは、ニートという言葉で「ぷー」という人たちをより「格好の良いもの」ととらえる風潮が出てきたときです。ぷーを恥ずかしくもなく言えるこの時代。格好悪いです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/1571189

この記事へのトラックバック一覧です: ニートについて:

» ハローワーク越谷 [お笑い@サプリッ!〜楽しくなければBLOGじゃないじゃ〜ん!〜]
ハローワーク越谷がオープンするらしいですが、電話番号の覚え方でこんなものが・・・ 048−969−8609(ハローワーク) かなり強引で... [続きを読む]

« 日経のプロバイダ調査 | トップページ | 光触媒の空気清浄機 »

最近のトラックバック