« 葬儀も比較の時代 | トップページ | チョコレートは栄養の宝庫 »

2004/10/13

バウチャーでよくなるのか

政府は職業訓練券(バウチャーチケット)を直接配る制度を検討し始めたらしい。バウチャーチケットはIT業界のベンダーがやっている試験制度では珍しいものではないが、政府としてやるというのは日本ではもちろん初めてだろう。欧米ではやっている事例もあるらしい。

バウチャーチケットは用途を限定したチケットであり、換金や譲渡などは出来ないということになっているが、闇の市場のようなものが生まれそうな気はする。また、それを偽造する奴とかが出てきそう。学校間でのやりとりとか。。。

以前、商品券が配られたことがあったが、あれで景気が浮揚したか?してない。バウチャーチケットを配れば、就職率が上がるか?あがらなそうだ。

そうは言っても何も手を打たないよりはましかもしれない。それにこちらとしても市場が拡大するチャンスではある。教育を行う施設がどの程度広がるかは興味津々だ。いわゆる専門学校や職業訓練校などで利用できるとなると、こちらにも機会がうまれる。

最後に。驚いたのは、15歳~24歳までの失業率は9.6%だったこと。全年齢では4.8%。2倍の数字だ。これに加えて、ニートがいるのかと思うと、10%は確実に超えているな。最終的には、教育現場からの改革になるんだろうけど、今の日本の教育制度、そして学校の先生が「職業」化してしまっている指導者を生み出す制度からの改革が必要なんだろうな。

« 葬儀も比較の時代 | トップページ | チョコレートは栄養の宝庫 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7323/1665231

この記事へのトラックバック一覧です: バウチャーでよくなるのか:

« 葬儀も比較の時代 | トップページ | チョコレートは栄養の宝庫 »

最近のトラックバック